「きらり。」vol.3 〜マリア篇〜

こんにちは、朝倉美保です。
早速、ご予約を頂きましてありがとうございます!

定期購読の方も多いので、
ご予約いただけると余裕を持って準備できるので助かります。


さて、今回は前田マリアさんの記事のご紹介です。

マリアさんも、新しく連載を始めていただいております。
お子さんの発達を促す遊びなど、ちょっと専門的なこともお願いしてみました。

少しずつですが、ご紹介したいと思います。

新連載は
「マリアさん家の手作りおもちゃで感覚遊び」

実際に、ご自宅で
お子さんが遊びながら感覚を磨いていく遊びをされているので
それを今回2つほどご紹介させていただいています。

特別な道具はありません。
家にあるものや、100均などですぐに手に入るものばかり。

写真にも映っていますが、
ひらがななどの練習も、砂に指で書くことから始めてみると
指からの感覚がいい刺激になるそうです。

公園に行かれた時にでも、指でいろんなものを書いてみてくださいね。

次に、「マリアエッセイ」。

今は家庭第一のマリアさんなのですが、
ご自身の体験は全くの真逆だったそうです。

どうして今のようなスタイルになったのか、
前編、後編、と2回にわたってエッセイを書いていただきました。

マリアさん自身は「こんなの興味あるかな?!」と半信半疑でしたが(笑)
私にとっては驚きの連続でした。

新しいマリアさんの一面が見られると思いますよ。

そして、今回から新しく「きらり。」にお迎えしました
水彩画のイラストを描いてくださる白保美香さん。

マリアエッセイの挿絵をお願いしてみました。

「何かお手伝いしたいのですが、できることはないですか?」
とお声をかけていただき、今回からお願いすることにいたしました。

素敵な絵を描いてくださるので、私も出来上がりを楽しみにしていました。

写真では出せない雰囲気を楽しんでいただけると嬉しいです。

こちらは、ふーこさんのところでもご紹介しました。

ふーこさん、マリアさんの体験を自然体で語っていただいています。
私は、話を聞きながら、写真をずっと撮っていました。
1000枚を越す写真の中から厳選して掲載しています。

今回、お話をたくさん載せたかったので、写真が少ないですが
とっても興味深いお話が聞けるのではないかな?と思います。


※ 「きらり。」に携わってみたい、と
お声をかけてくださることが増えてきました。
ありがとうございます。

イラスト、エッセイなどありますが、
残念ながら「誰でもOK!」ではありませんのでご了承ください。

何度かやり取りさせていただき、審査させていただいております。

※ 来年度からの「当事者エッセイ」の募集は締め切らせていただきました。
たくさんの方からご応募いただき、ありがとうございました。
審査結果は、個別にご連絡させていただいております。

※「体験談」は、常に募集しております。
ペンネームでも掲載できますので、掲載してみたい方はご連絡ください。
info@minorinomori.co.jp


台風が、関西方面は夜に通過していきました。
今は、北海道の方面にいるようですね。

京都はそんなにきつい雨も降らず、風も大丈夫でした。

皆様のところはいかがでしたか?
川の水の氾濫など災害も起こったと聞いています。
お怪我などないことをお祈りしております。

朝倉美保