【お願い】雑誌「きらり。」を助けてください。(試し読みできます)

発達障害にご興味のある、みなさまへ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
雑誌「きらり。」編集長の朝倉美保です。

今回は、長い文章になります。
みなさまへどうしてもお伝えしたいことと、お願いしたいことがあります。

実は、現在、
雑誌「きらり。」は岐路にたっております。

「雑誌発行を無理をしても続けるのか、辞めざるを得ないのか。」
もっと言えば、「会社を廃業するかどうか」も。

この1ヶ月間、ずっと悩み続けています。

理由は「雑誌の購入数」が予測していた数よりも少なかったため、経営的に困難な状況にあるからです。

雑誌「きらり。」に期待のお声をいただく度に「なんとか頑張りたい」と思いながら活動を続けてきたのですが、実際には雑誌を発行し続けるお金がありません。。。

発達障害専門雑誌「きらり。」
1月発売の4号は発行できるように準備しています。
しかし、5号からの発行目処がつかず立ちすくんでいるところなのです。

わたしは、決して雑誌作りを辞めたいわけではありません。
せっかく応援していただいているのですから、5号以降もずっと発行し続けていきたいのです。

今後の構想はあります。
来年度の5号からは、本格的に発達障害の細かな特集をしよう。
「自閉スペクトラム症、ADHD、自閉症、学習症」
軽度の方だけでなく、中度、重度の方にもスポットを当てて、特集しながら雑誌を作りたい。

このような構想は明確にあるのですが、会社にお金がありません。。。

2号では、メデイアにも取り上げていただき、インターネットをご覧にならない世代の方からもご支持をいただくことができました。
それはそれは、とてもありがたく、嬉しいことでした。

雑誌を立ち上げても、すぐに廃刊になるのが出版界の現実です。
購入がすくなければ、経営が立ちゆかなくなります。

私は「発達障害専門雑誌」を作るために2月に会社を立ち上げ、
すぐに第1号の制作を終え、
全国の本屋さんに卸している会社に行き、
取り扱っていただけないか交渉に行きました。

しかし、私に出版経験がないことや、
発達障害専門雑誌の流通が会社内でも初めてだったこともあり、
「1年以上販売経験を積んでから出直してください」と言われました。

そのため、全国の本屋さんでの取り扱いができていないのです。

それから全国にある大手本屋さんに営業もしましたが、「卸しを通さないと販売できない」と断られてしまいました。

直販をしておられる本屋さんにも営業をしましたが、「お客様からの要望のないものはちょっと・・・」と断られました。

個人の本屋さんは、見たことのない雑誌なので断られるか、たとえ見本は置いてくださっても販売には結びつきませんでした。

そんな中、2社だけが取り扱っていただけました。

1社目は、京都に本社がある、近畿では大手の大垣書店さんが快く、少しからですが取り扱っていただけました。
2社目は、メリーゴーランド京都さん。委託販売からスタートしましたが、現在では常時取り扱いいただいています。

2社もご契約いただけたことは、とてもとても嬉しかったです。

あとは、Amazonや通販サイトで販売するしか、販売ルートはありませんでした。

このような状況でも、
「発達障害のことを、障害のことを、社会にもっと知ってほしい、理解してほしい」という想いだけで販売を続けてきました。

しかし、3号を発売した今、限界になりました。
会社にお金がないのです。

1ヶ月、いろいろと考えても答えは見つからず、
税理士さんなどに融資の相談をしても
私に出版経験がないことが理由で断られています。

最終的に、
みなさまにご協力をお願いするしかないと思い、
正直に現状をお伝えさせていただきました。

今、雑誌は定期購入の方で200名ほどです。
しかし、継続的に今後も雑誌発行をしようと思ったら、最低1500名必要なのです。

単発で購入していただけている方を入れると、
1号は700冊販売できました。
2号は1000冊販売できました。
3号は300冊ほどの販売状態です。

11月20日までに「定期購入で800冊」売りたい。

そうすれば、来年度も継続して発行ができますし、
来年度も継続して定期購入をしていただければ
さらに安定して1年間雑誌発行ができるようになります。

みなさまにお願いしたいことは、もうお気づきだと思いますが、

【11月20日までに、雑誌を定期購入で買っていただけないでしょうか?】

 

定期購入は、
「みのり。」サイトでもできますし、
大垣書店でも、メリーゴランド京都でも申し込みができるようになっています。(電話受付もされています)

ただ、私から何もなく、ご購入をお願いするわけではありません。

インターネットでの購入で、
いちばんネックになるのが「試し読み」ができないこと。

本屋であれば、見本で試し読みをしてから購入ができるのに、
それもせずに買うことは勇気がいることだと思います。

そう思い、今回思い切ってデータを載せることにしました。

試しに読んでみられて「よかった」と思っていただけたなら、
ぜひ「ご購入していただきたい」のです。

そして、同じように発達障害で悩んでいるご友人などにおススメしていただけないでしょうか?(拡散でも結構です)


【購入方法】は、
1.Amazon  
2. 通販サイト「みのり。」(定期購入プランあり)
3.大垣書店(定期購入をお申込み頂けます)
4.メリーゴーランド京都(定期購入をお申込み頂けます)

があります。


この下に、pdfで雑誌を掲載します。

お読みいただいてからで結構です。
どうか、定期購入をしていただけないでしょうか?

11月20日までに各号800冊ずつ売上達成ができれば、
会社を立て直し、来年度からも雑誌発行ができるようになります。

4号も定期購入で売上が見込めたら、
本屋への卸し会社へ再度交渉することができます。

そうすれば、全国の書店で購入することができるようになります。

今回、これが達成できなかった場合、
残念ではありますが、
4号にて雑誌発行を断念し、私は廃業手続きをすることにします。

その決意を固めるためにも、この企画をすることにいたしました。

どうか、ご購入いただき、
来年度からの5号目、それ以降も発行できるようにご協力をお願いいたします。

販売状況は、Twitter @Rosuism でご報告させていただきます。

どうか、発達障害の未来のためにお力をお貸しください。
困っている方々のお力になりたいのです。

よろしくお願いいたします。

株式会社みのりの森 代表取締役
発達障害専門雑誌「きらり。」編集長
朝倉美保

※ご注意
著作権がございますので、pdfのダウンロード保存、コピー、印刷、転載などはお控えいただけますようにお願いいたします。


【試し読み】(クリックしてください)

きらり。1(試し読み)

きらり。vol.2(試し読み)

きらり。3(試し読み)

【購入方法】
1.Amazon  
2. 通販サイト「みのり。」(定期購入プランあり)
3.大垣書店(定期購入をお申込み頂けます)
4.メリーゴーランド京都(定期購入をお申込み頂けます)


どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。